添い乳は卒業??







【添い乳やめたんで〜】








7ヶ月息子。






私の身体と心に限界がきて


「夜中以外は添い乳を卒業する!」


と決めて3日目の昨晩。






布団に入って


子守唄とトントンだけで


10分弱で寝付いてくれた。




ほっ。感動〜(´∀`)








意識したのは
母子ともに生活にメリハリを付けること。


おっぱいや抱っこに頼りすぎない。


早寝早起き夕寝なし。


起きてるときは
目を使ったり
下半身を使ったり
刺激をたくさんに。


日が落ちたら暗くする。


抱っこやおっぱいのときの姿勢の歪みをなくす。


背筋をまっすぐにしてあげる。




あとは心のこと。




なぜ私は辛い辛いと言いながら
添い乳しないといけない状況を
作り出してるのか?


なぜそうしたがってるのか?


そのメリットは何か?




結局、依存心からだった。


癒着したがってたんだよね。




でもそれでは
私も息子も心身ともにもたない。




寂しいけど
いつかは子離れが来る。






そのとき急には子離れしようと思っても
難しくて拗らせババアになっちゃう。






だから


一つ一つステップを踏んで


母も子も
お互いの人生に集中して
充実させていきたいよね。






気づけばやるだけ。






やったら結果はついてきた。






子育ては何人産んだって


死ぬまで学びだなぁ。






そんで究極の遊びだなぁ。






卒乳の日までも
きっとあっという間。






あとちょっとしか見られない


飲みながら見つめてくれる瞳を


胸に焼きつけよう♡



Misaki Kumegawa

母が笑えば 子が笑う あなたの笑顔は 家庭の幸せ 女は世界のムードメーカー

0コメント

  • 1000 / 1000