こどもはいつも教えてくれる







2週間遅れの運動会♪




初めての運動会♪


最高だったぁ。








丘だらけで起伏が激しくて
木の根がたくさん飛び出した園庭を
裸足で駆け回る園児、児童、生徒たち。








玉入れの的は逃げるし
パン食い競走のパンも逃げるし
2歳の子もキャベツ1玉担いで競走するし
演舞は即興だし
なんかもう楽園みたいだった。笑










ジブリがモデルにするのも分かるなぁ。


人間も動物なんだなぁって感じた。








大人も同じコースを走ったけど
すっごく疲れたし
転ばないように気を付けるだけで必死。








そんなとこで子どもたちは
側転とか縄跳びとか
全速力のかけっことか
本当に尊敬したぁ。










息子は初めてなのに
最後まで泣かずに参加できて
全ての競走がビリなのに
ニコニコ笑顔を振りまいて走って
みんなを笑顔にしてた。








はっきり言って
天才的な可愛さだった。


でもみんな等しく
めちゃめちゃ可愛いかった。








大人も子どもも
保護者も職員も
みんな家族として育ちあってる園だから
全ての子が愛しくて仕方なかった。








あー
写真撮れないのが残念だけど


その分
心に焼きつけたよ。




写真:外から見た園だけパシャリ

Misaki Kumegawa

母が笑えば 子が笑う あなたの笑顔は 家庭の幸せ 女は世界のムードメーカー

0コメント

  • 1000 / 1000